四日市・桑名のランニングクラブ

11月からのマラソンは防寒対策を念入りに!

みんなでお伊勢さんマラソン2018に行こう!!

Runfeetよりお伊勢さんバスツアー2018のご案内!



Runfeet WebWriter1号のmikikoです。

今日は世間的には全日本大学駅伝!
そして市民ランナーにとっては、あいの土山マラソンの日でした♪

お天気が心配でしたが、なんとかどちらも無事に開催できたようで何よりでした。

昨日も三重県伊賀市のほうで、忍者トレイルランニングレース2018が開催され、今週末もランニングクラブRunfeetの会員さまがたくさんマラソンへ出走されていらっしゃったようです(*^^)v



ランナーのみなさん、寒い中お疲れさまでした!!



駅伝もマラソンも盛り上がる季節

ランニングクラブRunfeetの会員さまは市民ランナーとしてマラソン大会に出走される方がたくさんいます。

最初はマラソンとか興味無かったのに、他の会員さまに影響されて「1回くらい出てみようかな」から「今年は何と何と何に出ようかな」と、良い意味で欲深くなられるランナーさんが多いですw

なんとなくランニングをしているよりも、マラソン大会に出るなど具体的な目標があったほうがモチベーションも上がりますし、継続しやすいっていうメリットがありますよね。


涼しくなってきて、今の季節は毎週のようにマラソン大会が開催される時期となりました。
大学駅伝や実業団駅伝といった駅伝シーズン、そして我ら市民ランナーにとってはマラソンシーズンで、どちらも盛り上がる季節です♪

今シーズンの目標なるべく具体的に掲げで、ご自身のやる気にぜひ繋げていってくださいね(^^)/

防寒対策の工夫

急激に気候が変わってきたこと、今日のように悪天候の日などは、寒さが心配です。

走り始めてしまえば身体は自然に温まるのですが、スタート前の待機時間が辛いですよね。
ベテランランナーの皆様はそれぞれ工夫されていると思いますが、マラソン歴の浅い初心者ランナーの皆様はいろいろと悩むところもあるのではないでしょうか。

◆100均のレインコート、手袋を買い溜めしておく。(暑くなったらエイドのゴミ箱にポイ!)
◆手荷物の中に使い捨てカイロ、パーカーや長ズボンを詰め込む。(とにかく暖かい服装を)
◆整列してからも身体を動かす(肩、股関節など大きい関節を動かすと体温も筋肉も温まります)

あと寒さと尿意は比例してくるので、トイレは制限時間ギリギリがおすすめです。
が、同じことを考えるランナーは多いと思うので会場によっては早めに済ませるのも1つの選択肢。
スタートから10㎞以降になるとトイレの列が短くなる傾向があるので、それまで我慢する覚悟を持って整列しましょう!

とくに雨天時のマラソンは大敵です。

ゴール後はなるべく早く着替えて、身体を温めましょう。

温かい食べ物を食べたり、上着を着るだけじゃダメです。
何よりも先にお着替えを優先してください。

確実に内蔵をやられます。


これは私の失敗談!
真冬の雨の中で走ったハーフマラソンでお着替えを後回しにしたときに、一週間ほど固形物が食べられなくなりましたw

マラソンの疲労と冷えのダブルパンチとはいえ、内蔵疲労やべぇってことを身をもって体験したエピソードでございますよ。


こんな経験を皆さんにしてほしくないのです:;(∩´﹏`∩);:

ですから、これからの季節のマラソンでの防寒対策はほんとに念入りに実施してくださいね。




10月11月のマラソンの寒さは序の口です!
これからどんどん寒さが身体に堪えますので、やりすぎなくらい防寒対策は念入りに行いましょう♪

では。

mikiko

投稿者プロフィール

mikiko
mikiko
Runfeet WEBライター兼ランニング会員

会員目線からのランニング記事を書いています。ちなみに走力は初級から中級への階段を登っているところ( ̄▽+ ̄*)