四日市・桑名のランニングクラブ

明日から11月!バレトンでランナーらしい身体を整えよう

みんなでお伊勢さんマラソン2018に行こう!!

Runfeetよりお伊勢さんバスツアー2018のご案内!



Runfeet WebWriter1号のmikikoです。



明日から11月ですね!
秋のマラソンシーズンがピークを迎えるにあたって、走る以外の部分でもランナーの身体を整えることをお勧めいたします。

なぜかというと、走るトレーニングだけでは鍛えられない部分があるからです。



ランニングクラブRunfeetでは毎月第1、3木曜日に体幹を鍛えるバレトンというものを開催しています。

バレトンはランニングと違って足腰への負担が軽いので、トレーニング期はもちろん、マラソン1ヶ月前からの調整期にも非常にお勧めなんです♪

気になる方は是非明日、Runfeetのバレトンへご参加下さい\(^o^)/



バレトンの効果とは

バレトンとは、「バレエ、ヨガ、フィットネス」の3つの動きを組み合わせた体幹トレーニングです。
音楽に合わせて身体を動かすので、リズム感を養うことも出来ます!

■バランス感覚
■身体を支える筋肉
■柔軟性を高める動き

これらのような、走るだけでは得られない要素を鍛えるのにとても適しています(*≧∀≦*)



ランニングクラブRunfeetでは昨年の4月より、李先生によるバレトンがスタート致しました。

普段はバレエの指導などをメインにお仕事をされているそうですが、李先生ご自身もマラソンを走られる方なので、ランナー目線で指導をしてくださいます♪

今年の8月よりスタジオが新しくなり、大人数での開催も可能となりました!
(以前はMAX8人が限界でした)

男子別の更衣室も完備されているので、安心してお着替えできますw



調整期や故障明けの身体にも

マラソンランナーをしていると、大会前の調整期や、怪我または故障でラントレーニングを控えなければならないタイミングがありますよね。

これらの目的は身体の負担を抑えることで、特に身体に痛みがある場合なんかはジョギングさえも出来なくなってしまいます。

けどバレトンの場合、ランニングでは避けられないダメージ(着地の衝撃など)を回避したトレーニングが可能です。

つまり、負担が強いトレーニングを避けたいランナーには非常に好都合な内容なのです!

走れないときこそ身体の内側から鍛えるっていうのは、Runfeetのコーチ陣も推奨していますよ♪



とくにマラソンまで残り1ヶ月になると過度なトレーニングは当日のコンディションに悪影響となることも多いので、適度に休養を入れながら身体の状態を整えるのがマラソンで良い結果に繋がる秘訣だったりします(*^^*)




明日のam10~11時まで、お時間のある方はぜひバレトンへ足を運んでみてくださいね。

走るトレーニングばかりしているランナーさんにとっては、「体幹トレーニングとはなんぞや」と新鮮な気持ちになれると思いますよ♪

詳しい場所、持ち物などはカレンダーよりご確認ください。
 


では!

mikiko

投稿者プロフィール

mikiko
mikiko
Runfeet WEBライター兼ランニング会員

会員目線からのランニング記事を書いています。ちなみに走力は初級から中級への階段を登っているところ( ̄▽+ ̄*)