四日市・桑名のランニングクラブ

毎年恒例イベント!!Runfeet夏のナイター記録会は7月20日(土)





Runfeet WebWriter1号のmikikoです。

ランニングクラブRunfeetでは毎年恒例イベントとして、夏と冬に記録会(タイムトライアル)を実施しています。

令和元年の夏は7月20日(土)の18~20時にナイター記録会を予定していますので、ぜひご参加ください\(^o^)/



ランニングクラブRunfeet主宰のタイムトライアル

毎年恒例の記録会(タイムトライアル)はランニングクラブRunfeet主宰イベント!
夏は暑さがやわらぐ夕方以降、冬は明るい昼間の時間帯を選んでランナーの方がなるべく走りやすく良い条件のもとで行うようにしているんですよ。

日頃トレーニングを頑張っているランニングクラブRunfeet会員の皆様のため、スタッフ陣が真心を込めてタイム計測&記録証を贈呈しております(*^▽^*)


記録会の中身は、3000mと5000mのタイムトライアル!!※過去の内容です。

自分でタイムを記録するのはGARMINなど腕時計を使えば無理ではないですが、ちょっと大変なんですよね。


「スタート&ゴールラインに合わせて正確に計測しよう!」と思ったら無意識にスピードを落としちゃいます。
かといって、全力で走ろうと思うと数秒の誤差が出るんですよね…


第3者が持つストップウォッチ等で計測してもらうのが一番正確で、かつランナー自身も本来の走りに集中できるのが良いと思います。

ということで、ランニングクラブRunfeetの記録会を有効活用しましょう!(*^▽^*)



タイムトライアル走は定期的なトライがおすすめ

ランニングを趣味に楽しんでいる方って、マイペースに走るのが好きな方もいればマラソン大会等で記録更新に励んでいる方など色んなタイプのランナーがいますよね。

中でも後者の「記録更新に励んでいる」というタイプのランナーの場合は、きっとラントレーニングを頑張っていらっしゃることかと!



そんなランナーさんにおすすめなのが、タイムトライアル走です。

タイムトライアル走とは、1000mとか1500mとか区切りの良い距離を設定して何分何秒で走れるかを数字として記録すること。

実力試しにもなりますし、今後のラントレーニングへのモチベーションにも繋がるのでお勧めです♪

記録を残す分、走る側も賢明になりますから心臓がバクバクしますし、3000mとか5000mなんて長い距離になれば持久力も必要になってくるので、トレーニングとしての効果が期待できる面もありますw



つまりタイムトライアル走は、実力試しを兼ねたラントレーニング!



ラントレーニングだけど、自分の現状を把握するために行うものだから頻繁に実施する必要はありません。

3ヶ月ごとなど、ワンシーズンに1回くらいを目安に定期的に行うとちょうど良いくらいだと思いますよ(^_-)-☆



小学生は1000m走の記録にチャレンジ!

ランニングクラブRunfeetでは、子育て世代のランナーをサポートするべく「かけっこ教室」というものも行っています。

かけっこ教室では保護者の方が通常のラントレーニングを行う傍ら、学校の運動会やマラソンで走るときに役立つようなランニング指導をさせていただいたりしています。



このかけっこ教室の延長で、小学生キッズにも記録会に参加して頂けるようになりました♪

去年もたくさんのお子様が参加してくれたので、今年もぜひ1000m記録チャレンジを走ってもらえたら嬉しいです。



子どもの成長は大人より早いもの!
ぜひとも昨年の記録を更新してほしいですね( *´艸`)





2019年夏、令和最初の夏のナイター記録会は7月20日(土)に開催!
18~20時に行われる予定ですので、予定を入れる場合は午前中にお願い致しますw

現状の走力を確認したり、前回の記録会のタイムを更新を目指すなど、今シーズンのご自身のモチベーションにつなげて頂けたら嬉しいです♪

ランナーの皆様のご参加、お待ちしております☆彡


では。

mikiko

投稿者プロフィール

mikiko
mikiko
Runfeet WEBライター兼ランニング会員

会員目線からのランニング記事を書いています。ちなみに走力は初級から中級への階段を登っているところ( ̄▽+ ̄*)