四日市・桑名のランニングクラブ

5月のRunfeetは新緑を楽しみながら身体づくり中心のラントレーニング






Runfeet WebWriter1号のmikikoです。

暑いとか寒いとか言ってる間に、5月を迎えようとしています。

新緑の季節、ランニングクラブRunfeetでは四季を感じながら皆さまと一緒にラントレーニングを充実したいものです( *´艸`)



5月もランナーらしい身体づくり中心

5月のランニングクラブRunfeetは、4月に引き続きランナーの皆様の身体づくりを意識したラントレーニングを中心にメニューが組まれております♪

5月という季節に合わせて、新緑マラニックも開催予定です。

GW中ですので、沢山の方にご参加いただけたらうれしいです!



春から夏にかけてのマラソン対策

マラソンランナーにとって、春から夏の間は良くも悪くも油断してしまう時期ですよね。

つい食べ過ぎたりお酒の摂取量が増えてしまうランナーや、走る頻度が一気に減ってしまうランナーも。



休養は必要なんだけど、気を抜きすぎないよう注意したいところですよねww



ということで、春から夏にかけてのマラソン対策にお勧めしたいことを幾つかまとめておきたいと思います。

GWの連休から、ぜひ意識的に実施してみてくださいね♪



■食べ過ぎを防ぐための食事制限
食事制限と言っても、厳しいルールを設ける必要はありませんよ。
一日の運動量に合わせて、必要以上に食べ過ぎないようにしてください。

運動量のマラソンシーズンより、お茶碗によそうお米の量を一回り減らす等の工夫をするだけで全然違います!



■週に1回は走るを維持する
一度作った習慣は、なるべく崩さないのが◎。
なまけ癖がつきやすいですし、いざトレーニング期に入ってから復活させるとスケジュール管理も苦労します(´;ω;`)

運動量=エネルギー消費の機会を減らすのも、脂肪が増えて体重増加につながりやすくなってしまいます。
マラソンオフシーズンに入っても、週に1回以上はランニング日を確保するようにしましょう!



■筋力を増やし、基礎代謝を上げておく
体重増加を防ぐ対策の1つw
これはマラソンシーズン及びトレーニング期よりも、オフシーズンのほうが実施しやすいです。
なぜなら、走る時間をそのまま筋力トレーニングにあてることが出来るからスケジュール管理がしやすいためです。

走れないけど、筋トレだけはやってる。

これは急激に脂肪が増えて太るのを防ぐ、という意味でもお勧めです!



■マラソンシーズンに備えて体幹トレーニングを始める
マラソンランナーにとって盲点とも言える身体づくりの代表、体幹トレーニング。

体幹を鍛えると身体を支える力が強くなるので、姿勢が良くなったりランニングフォームを改善することに繋がります\(^o^)/

筋力と体幹は似ているようで全然違うので、体幹トレーニングをしっかりと取り組むのがおすすめです。

こちらもオフシーズンの間にコツコツ積み上げることで、マラソンシーズンに入ってから効果を実感できますよ。
まずは3ヶ月、体幹トレーニングに励んでみてください♪





今年のGWは4月末から5月初頭にかけて、最大10連休!!

5月は新緑が魅力的な良い季節ということで、ランニングクラブRunfeetでは新緑マラニックなど季節感を楽しみながらラントレーニングに励んでいきたいと思います♪



夏まであと少し。

暑すぎず寒すぎないランニングに最適なこの時期は、身体づくり中心のラントレーニングにも注目しながら毎日を過ごしていただけたら嬉しいです。


では!!

mikiko

投稿者プロフィール

mikiko
mikiko
Runfeet WEBライター兼ランニング会員

会員目線からのランニング記事を書いています。ちなみに走力は初級から中級への階段を登っているところ( ̄▽+ ̄*)