四日市・桑名のランニングクラブ

ランナーの脚つり予防の救世主!?梅丹本舗2RUN~Vol.1~

こんにちは。ランニングクラブRunfeet
栄養サポート担当
アスリートフードマイスターの川村千尋です。




マラソン大会のレース中に突然襲ってくる「脚つり」
「それまで順調に走っていたのに後半脚がつって失速した」なんて経験がある方も多いと思います。


今回は、最近ランニングクラブRunfeetでも話題に上がる梅丹本舗の2Run~こってりミネラルタブレット~についてのお話です。




運動中に脚がつる原因とは?

①疲労物質の蓄積
継続的な運動や強度の高い運動で疲労物質が蓄積し、上手く排出できない為に筋肉の痙攣が起きるのではないか?


②筋力不足
そもそも、強度の高い運動に対して自身の筋力が不足していたのではないか?


③レース中の気温の変化・低気温
レース中の大きな寒暖差・寒さによる筋肉の硬直


④大量の発汗や脱水等による体内のミネラルバランスの崩れ
体内のミネラルは、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分等でお互いが微妙なバランスで均等をとっています。このバランスが大量の発汗、水分不足、水の摂りすぎ等によって崩れ、筋肉の収縮に影響をあたえているのではないか?ミネラルバランスの崩れから起きる神経伝達が上手く伝わらなかった。


以上の事が原因ではないか?と言われていますが、実際のところ「脚がつる原因はこれです!」と未だに解明は出来ていないのが現状です。また、有効な予防法も見つかっていません。


なかには…
女性の筋肉はしなやかで男性の筋肉は硬く、それはホルモンバランスの影響によるもので、だから男性の方が脚がつりやすいのでは?と言う方もいます(諸説)


自分自身の原因は何か?を見つけて対処するしかないんですね。


ただ、最近ランナーの間ではこの「2RUN」が話題になっているため私なりに探求してみました。



梅丹本舗2Runの栄養成分






体に必要なミネラルが含まれています。特に脚つり予防に何らか関係があるのではないか?と言われているカルシウムとマグネシウムが2:1で含まれていますね。
他にも、
●発汗で失うナトリウム
●ナトリウムを保持・排出の役割もするカリウム
●血液の運搬に欠かせない鉄

が含まれています。
脚つりの原因となる④を考慮したミネラルタブレットです。



2Runの効果的な飲み方とは?

効果的な飲み方はパッケージ等には記入されていませんが、今まで試飲したランナーによると
①マラソン大会前日の就寝前に1包
②レーススタート30分前に1包
③レース中に1包

飲むのが効果があるのではないか?と言われています。
「脚がつってから飲んだらそれ以上の進行を防いだ」「脚がつりそうだなと予兆が現れたときに直ぐに飲んだらつらなかった」というお話も聞きました。

2Runを服用して、マラソン大会を快走できたらこれほど嬉しいことはないですよね。


ただし効果は個人差があり、全く効果がなかったよと言う方もいらっしゃいます。1度トレーニングで試飲することをお勧めします。


また、今回の本文の内容は数ある文献を読んで私なりに解釈、わかりやすく表現しているため言葉に誤りがあるかもしれません、ご了承ください。


次回のお話は…?


私自身も、ここ最近のマラソン大会で脚つりに悩んでいるランナーの1人です。少しでも解決に向かえばと思い、実際に2Runを服用してマラソン大会を出走してみました。その効果と飲み方についてのお話です。


本日もご一読ありがとうございました。

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)