四日市・桑名のランニングクラブ

「パフォーマンスUPへの近道!貧血改善講座」第3回目を開催しました。

こんにちは。
ランニングクラブRunfeet栄養サポート担当
アスリートフードマイスターの川村千尋です。


「パフォーマンスUPへの近道!貧血改善講座」第3回目を開催致しました。


受講生の経過報告
●鉄分の多い赤い食品(マグロ、赤身の肉)を意識して摂るようになった。
●吸収をサポートしてくれる、フルーツやビタミンCを意識している
●食事に対する意識が変わった
●今まで気にしていなかったトレーニング前後の食事を気にするようになった。



第1回目の開催から2週間が経過しましたが、皆さん順調に食生活改善に取り組んでいるみたいですね。



第3回目の貧血改善講座内容

1、貧血の症状(こんなことも貧血が原因)
一見、貧血とは関係とないと思われる
便秘や下痢、食欲不振、嘔吐、眠気等も貧血による体内の酸素不足が原因となってる場合があります。


2、鉄分不足以外の貧血を知ろう
●溶血性貧血
●巨赤芽球性貧血
●骨髄異形成症候群
●再生不良性貧血
など、あまり知られていない貧血や原因も学んで頂きました。もちろん、貧血の7割を占める鉄欠乏性貧血は、さらに詳しく原因や食事療法まで指導しました。

3、鉄剤・サプリメントの服用と副作用
鉄剤を服用する場合は、医師の診断と処方が必要となります。薬ですので、副作用が出る方もいますのでお医者さんと話し合いながら服用をしてください。


サプリメントは、今では100均やコンビニでも手軽に手に入るものですが、サプリメントと言っても副作用が出る方もいますので取り扱いには充分気をつけて下さい。
鉄剤・サプリメントの服用は(鉄剤の場合医師の判断で)
食事で足りなければ鉄を足す。
貧血改善の基本は正しい食事です❗食事の改善がなければ、いつまで経っても鉄剤・サプリメントに頼らなければなりません。そうならないように、当講座では食事の改善を中心に指導しています。



貧血改善講座を受講した皆さんの感想



「自分に足りなかった食材がわかりました」





「鉄分の吸収率を上げるビタミンやフルーツを摂取するようになりました」





「調理の工夫をして家族においしい食卓を!」






「これからも子供のサポートを頑張ります!」





次回のお話は、貧血改善講座で提供した「鉄分たっぷりのランチメニュー」や、簡単につくれる「たんぱく質豊富なお弁当」をご紹介します。
お先に写真だけwww



本日もご一読ありがとうございました。

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)