四日市・桑名のランニングクラブ

今年も開催!人気講座「自家製味噌作り」

こんにちは。ランニングクラブRunfeet
栄養サポート担当アスリートフードマイスターの川村千尋です。


2月1日(土)、第4回自家製味噌作りを開催致しました。大人気のこの講座は、今年も多くの方々にご参加頂きました。今回のお話は味噌作りの様子をご報告致します❗


まずは、お味噌汁についてのミニセミナー。
味噌汁は、「食べるスポーツドリンク」と例えられるほどミネラルバランスに優れ、そのミネラルバランスは体内の体液と近いものがあるそうです。
汗をかきやすいランナーにとっては必需品ですね。






また、味噌汁の具次第で、栄養効果は何通りにもなります。

寒い季節にオススメの具は

●牛肉+わけぎ

●カボチャ+豆乳等がオススメです。

「3種の実は身の薬」と昔から言われており、具材は3種類以上入れると栄養効果もアップするのでお試しください。

発酵食品である味噌は、腸内環境を整えてくれます。長時間走って疲労が溜まり、ストレスを受けると悪玉菌が増えて腸内環境の悪化に繋がるランナーは、毎日摂取したい優秀食材です。



発酵食品×発酵食品の組み合わせは、栄養はもちろん味も相性が良くなります。
例えば、味噌&キムチ、チーズ&醤油等、何となく日常の食生活でも皆さん馴染みがあるのではないでしょうか。
ちなみに、川村家では時々「味噌汁に無糖ヨーグルトを大さじ1杯入れてます。」と伝えたらドン引きされましたが、味噌汁にコクが出るのでお試しください笑笑。


いよいよ、味噌作り開始!
麹と塩を良く混ぜて…結構、いやかなり力仕事です。




お仲間と協力しながら




こちらのグループは、初参加の初心者🔰と4年連続ご参加のベテランさんと共に




会員さまのご家族の参加も❗






男性のご参加も。お父さんの手作り味噌が出来上がるのがたのしみですね。昨年に続いての参加。さすが!手際が良いです。

味噌を詰める前に丸めます。




空気を抜きながら味噌を容器に詰め込みます❗




力を込めて丁寧な手仕事です。




塩で蓋をして和紙を乗せたら完成です。




皆様、お疲れ様でした。

出来上がりは、約半年後…。

自分だけの世界に1つだけの味噌。

どんな味ができるんでしょう。楽しみですね🎵

ご参加、ありがとうございました😌

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)