四日市・桑名のランニングクラブ

6月の食ランセミナーは「ランナーの為の水分補給&熱中症対策」です

こんにちは。
ランニングクラブRunfeet栄養サポート担当
アスリートフードマイスターの川村千尋です。




5月は爽やかな日々が続きましたね。と言いたかったところですが、時には30℃を超える日々が続いたり、「もう夏が来た?」と勘違いしそうになりました。
TVでは「熱中症に注意!」というニュースが流れたり…。
暑いなかのトレーニングも「暑い💦」という言葉しか出て来ない日もありましたね。


今年の夏…
乗り越えられるかしら???


と、言うことで、
6月の食ランセミナーは
ランナーの為の水分補給&熱中症対策
を行います。



6月の食ランセミナーの内容は?



水分補給編
●トレーニング中に飲むべきは水?スポーツドリンク?
●なぜこまめに?ちょこちょこ?体の仕組みと水分補給の関係
●スポーツドリンクで補給した、けれど走ってる時にお腹がポチヤポチヤ鳴るのはなぜ?
●どれくらいが適量?自分のとるべき水分量
●いい汗かいてる?質のよい汗をかこう!




熱中症対策編
●熱中症の鍵を握る暑熱順化を理解しよう
●汗の役割
●もしも、熱中症になったら?正しい対処法
等を予定しています。


また、セミナー当日はご自身がトレーニングの時に補給するドリンクをお持ち下さい。
トレーニング中に補給すべき成分を解説します。


これからますます気温が高くなります。
「私はいつもたくさん水を飲んでるから大丈夫」と過信は禁物です。


炎天下で安全にトレーニングするために正しい知識で予防しましょう。




6月の食ランセミナーの予定は
6/5㈬
6/14㈮
6/15㈯
です。ご参加お待ちしております😌



その日の疲れはその日のうちに解消

ある会員様からのご質問です。
「普段どんな物を食べてますか?」


普通ですよ🎵これと言って特別な物を食べてる訳ではないです。ただ、トレーニングに合わせて前後の食事は気をつけてます。



日々のトレーニングを元気にこなすために。マラソン大会のスタート位置に万全な体調で立つためには毎日の疲れをその日のうちに解消して怪我のない身体づくりを意識してます。
その為には絶対!食事は大事。
だって
体は食べたもので出来ているから❗




せっかくご質問頂いた事ですし、時々ですが食事内容をお伝えします。
料理が大得意という訳ではないので簡単な食事です。でも、その日のトレーニングに合わせた必要な栄養素やポイントは押さえているつもりですので皆様の参考に慣れたらなぁと思います。



いい筋肉はいい食事から!筋力アップの為の食事



ランニングクラブRunfeetで120分の起伏走約15km
5月29日(水)の夕食


●照り焼きチキン
●まるごと新玉ねぎのスープ
●シャキシャキポテトカレー味
●付け合わせのサラダ




肉類の中でも鶏肉は、牛肉や豚肉に比べ、タンパク質が豊富で低カロリー食材。
トレーニングで使った筋肉をよりパワーアップさせたい時にオススメです。トレーニング後の筋力アップや疲労回復には、タンパク質1:糖質3の割合で摂取するのがオススメです。
今回は、鶏胸肉でタンパク質を、ご飯とポテトサラダで糖質を摂りました。



皆さんのご参考となりますように。


本日もご一読ありがとうございました😊

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)