四日市・桑名のランニングクラブ

静岡マラソン2019エイド攻略

こんにちは。
ランニングクラブRunfeet栄養サポート担当
アスリートフードマイスターの川村千尋です。


2月24日(日)は、静岡マラソン2019が開催されます。
ランニングクラブRunfeetからは、男女合わせて12名の会員様が出走予定です。
出走される皆様に少しでもお役に立てればと、私なりに静岡マラソン対策を考えてみました。



2月なのに‼️熱中症対策は必須!!

今週に入って寒さも和らぎ暖かくなってきました。
静岡マラソン開催の当日の予想気温は約12℃(2月21日時点)だそうです。この気温を暑く感じるかどうかはもちろん個人差はありますが…、暑さが苦手なランナーはちょっと条件が厳しいかなと感じてます。


今まで気温の低い状況に慣れていたランナーは急激に暖かくなった気候に体がついていかない、反応が鈍くなっているという状態ですので、汗も上手くかけないかもしれません。そうなると体内に熱がこもり、2月なのに熱中症になる可能性もあります。
給水場毎には、必ずスポーツドリンクでこまめに水分補給をお願いいたします。


静岡マラソンは、5㎞以降~40.1㎞迄におおよそ2.5㎞間隔で水とスポーツドリンクが提供されるそうです。ありがたいですね。



地元名産の給食エイドステーションを楽しもう🎵

フルマラソンの楽しみといえば、給食エイドステーションですね。ファンランの方はどこで何が提供されるかも楽しみですし、記録を狙うランナーにとっては、何をどこで補給するかによって走りに影響も出てくると思います。最近では、ご当地名産が提供されることも多く、その土地に来た!と実感できたり、リフレッシュできたりまさにオアシスです。
静岡マラソンホームページにも給食情報が出てましたので、こちらを参考にまとめてみました。



静岡マラソン2019の給食は、16.9㎞以降、22.0㎞、25.5㎞、27.8㎞、32.8㎞、35.4㎞地点で提供されます。


16.9㎞までは、水とスポーツドリンクのみですので、ガス欠防止に補給ゼリーをご自身で持参しなくてはいけませんね。



静岡マラソン2019給食エイドステーションをご紹介

16.9㎞地点給食

静岡名物安倍川もち❗

これは、必須です。走るエネルギーにもなります。

他にもあんパンが用意されるようです。(こちらも補給にオススメ)






22㎞地点給食

バナナ(消化もよくエネルギーになりやすい❗)



あんパン





25.5㎞地点給食

●バナナ・あんパンの他にも

●お饅頭

●スポンジ(暑さ対策に❗首元、脇、手首を冷やして下さい。直接脚にかけると筋肉が冷やされ過ぎて硬直するかも)





25.5㎞地点の坂を上りきる手前右に

●静岡おでん🍢😍(食べたい❗けれど、記録を狙うランナーにとっては走りながら食べるのは、む、難しい😅)








27.5㎞地点給食


●バナナ・安倍川もち


石垣イチゴ(これ、取りましょう❗水分補給やリフレッシュにもなります。なんといっても、美味しそう😍)





32.8㎞地点給食(30㎞を迎え、気持ちも体も疲労感満載。最後まで走りきるためには必ず補給を。どれを取ってリフレッシュ&エネルギーになりやすい❗)


●石垣イチゴ・バナナ・安倍川もち・バナナ・あんパン



35.4㎞地点給食


●あんパン・バナナ


●モツカレー🍛

いよいよ最後の給食エイドステーションは

37.8㎞地点コカ・コーラ

コカ・コーラにエネルギーの糖質、集中力アップのカフェインが含まれます。

静岡マラソン2019は、たくさんの給食ステーションが用意されています。

走りながら地元の食材を楽しむのも良し❗

記録を狙うランナーは、上手にエイドステーションを利用するのもいいですね。

 

当日は水分補給は必須です。熱中症に気を付けながら皆さん頑張りましょう🎵

 

※記事の写真は全て静岡マラソンホームページよりお借りしました。

ホームページには、沿道の応援の様子やコースの攻略、ビューポイント等も紹介されておりますので、是非一度ご覧下さい。

※昨年の資料を参考にしましたので、実際と異なる事もあるかもしれません。ご了承下さい。

 

 

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)