四日市・桑名のランニングクラブ

第2回減量講座を開催しました。

こんにちは。ランニングクラブRunfeet
栄養サポート担当アスリートフードマイスターの川村千尋です。


8月から開講しております、「食生活を支える集中講座減量編」土曜日クラスの第2回目と、金曜日クラスの第1回目を開催いたしました。本日は、各クラスの様子をご紹介します。




まずは、金曜日クラス第1回目から。
金曜日クラスは、お二人の方に食生活の改善に取り組んで頂きます。
初日の第1回目は
1、オリエンテーション&初顔合わせ
2、現状の食生活、日常生活の問題点を探る
3、4ヶ月間の目標設定
4、食生活の基本ルールの提示
を致しました。


Aさんの目標
4ヶ月間で
体重-3kg
体脂肪-3%



Bさんの目標
4ヶ月間で
体重-6kg
体脂肪-4%



4ヶ月間の目標設定は、無理なく達成できる範囲の設定です。短い期間で減量をするのではなく、当講座が終了してもご自身で減量が続けられるように食生活改善への知識を学んでいただきます。
4ヶ月間でご自身の体がどう変わるのか?楽しみですね🎵





減量講座1ヶ月後の体の変化は・・・?

土曜日クラスは第2回目を開催致しました。第1回目の開催からちょうど1ヶ月経過しました。みなさんの変化はあったのでしょうか?



Aさん
体重-0.75kg
体脂肪-1.2%
体重はほぼ変わらないですが、体脂肪-1.2%は素晴らしいです
アルコール量を減らしトレーニングを頑張っています。
<ご本人の感想>
・トレーニング後のアルコール摂取を控えた結果、翌朝の体の軽さと疲れの抜け具合を感じています。



Bさん
体重 ほぼ変わらず
体脂肪-1.9%

約2%の体脂肪減少は素晴らしいですね。
でも、ご本人はまだまだ運動不足を感じでいるそうです。
<本人の感想>
愛犬の散歩の時間を延ばしたり、はや歩き等をしているが、まだまだ運動不足。9月からは、ヨガやエクササイズを取り入れます❗




Cさん
体重-変わらず
体脂肪-0.5%
<ご本人の感想>
体重、体脂肪が減らないので少し焦っています。(個人差があるので焦らなくても大丈夫です)
・食卓に野菜を取り入れるなど丁寧な食事をするようになりました。
・買い物をするときは食品成分表を意識するようになりました。


Cさんは、減量というよりも走力アップ為の食事アドバイスをしています。前回は、Cさんがもっとも足りなかったたんぱく質の摂取を増やすように指示致しました。
すると…、昨年よりも疲労回復が早い、疲れにくいとご本人も感じられているみたいです。
食事がトレーニングに如何に大事かを感じられている様子です。



第2回目の講座の内容は
食材の性質を知る事から始めました。


当講座は、食生活と日常生活とカロリーコントロール、血糖値コントロールを合わせた減量が特徴です。中でも、今巷で流行りの血糖値を急激に上げない食べ方は体重、体脂肪の減少に大きく関わってきます。
普段何気なく食べている食材の中には、血糖値をあげる食材、あげにくい食材があります。それらを賢く選んで調理をして「食べて美しく痩せる」方法を学んで頂いてます。


今回も、「えっ〰食べていいの?」等の驚きの声が多数聞こえて来ました。また、1ヶ月後のみなさんのご報告が楽しみです




次回、第3回目の講座の内容は
外食でのメニューの選び方です。
友人とのお付き合いやご家庭のコミュニケーションの1つとなる外食ですが、減量中は避けたいもの。ですが、賢いメニューの選び方次第では、イタリアンも中華も和食も食べてもok‼なんですよ。洋菓子や和菓子の選び方もやります。


例えば…食べるならシフォンケーキよりショートケーキがオススメです。なぜ何でしょう???




次回の講座の開催は
第3回目土曜日クラス 10月6日
第2回目金曜日クラス 9月28日


本日もご一読ありがとうございました


合宿の裏話第3弾はこちらから↓

「それ、私のお肉!」叱られたうえに焼おにぎりを横取りされる~大人の合宿~Vol.3~

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)