四日市・桑名のランニングクラブ

3月の食ランセミナーは、「マラソン大会終了後の食事&免疫力アップの為の食事」です

こんにちは。ランニングクラブRunfeet
栄養サポート担当アスリートフードマイスターの川村千尋です。




コロナウイルスによって数々の都市型マラソン大会が中止になりショックを受けております。私も静岡マラソン2020に出走し自己ベストを狙っておりましたので、何とも言えないやるせなさ、この気持ちをどこへぶつけて良いか?そして、自分自身も含めランニングクラブRunfeetの皆さんが、暑い夏も、大雨の日も、寒い冬もそれぞれの目標に向かってお互いに「ファイト〰️❗」と声を掛け合ってきた姿を見ていただけに、悔しくてたまりませんでした。
でも、いつまでも落ち込んでばかりでは居られません!
私は、来年度に向けて今年よりも高い目標を掲げて頑張ります❗皆さんもまた、頑張りましょう🎵



3月の食ランセミナーは
「マラソン大会終了後の食事&免疫力アップの為の食事」

あいにく、マラソン大会は続々と中止になってますが…
3月の食ランセミナーはマラソン大会終了後の食事を予定しております。
マラソン大会が終わって直ぐに行うべき事、それは…
1、一刻も早いリカバリー
2、筋力アップの為の栄養と疲労回復の為の栄養をとること



ゴールしてほっとするのもつかの間、体は直ぐに回復作業に入ります。回復作業の時に適切な栄養が入って来ないと体はどうするか?
自分の筋肉を分解してまでエネルギーを得ようとする糖新生という現象が起きます。
せっかく42.195㎞を走ったというのに、筋力アップどころか筋力ダウンになる可能性もあります。
それでは勿体無いですよね。
これは、フルマラソンたけではなく日常のトレーニングにも起こりうる事なので、走った後の栄養補給をしっかり摂りましょう。


セミナーでは、
●マラソン大会(トレーニング)終了後、何を食べればリカバリーにつながるのか?
●最も効果的な栄養補給のタイミングは3回やって来る?
●マラソン大会終了後の食事で気を付ける事とは?
●休養と栄養のバランスが大事な超回復の仕組み
●プロテインの効果的な利用法とは?

等を行います。



こんな時だからこそ、最大の防衛術
免疫力アップの為の食事とは?

花粉症の季節、そして新型ウイルスが猛威を奮っているこんな時だからこそご自身の免疫力をアップしてみませんか?
一説によると、1時間ほどの軽い運動は免疫力をアップさせるといいますが、強度の高いフルマラソンは逆に免疫力を下げさせます。フルマラソン後に風邪をひいてしまったり、疲れがなかなか取れなかった経験はありませんか?その原因の1つに免疫力が関係してるかもしれません。
人間の免疫力を司るのは「腸」だと言われていますので腸内環境を健康に保つ発酵食品を積極的に摂りましょう。





セミナーでは
●動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の違い
●効果的な発酵食品の摂り方

をお伝えします。





ちなみに、川村は今迄にインフルエンザに罹患したことがありません。家族がインフルエンザで苦しむ中、私だけ元気です。そして花粉症でもありません。どうも・・・人より免疫力が強いらしい・・?(笑)
気を付けていることは、毎日欠かさずヨーグルト+フルーツ、納豆、味噌汁、糠漬けなどの発酵食品を食べている事ぐらいかなぁ。もうひとつ、大笑いしてNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を増やしてます😁




3月の食ランセミナーの日程は
●3月4日(水)
●3月6日(金)
●3月7(土)

です。ご参加お待ちしております。

投稿者プロフィール

川村千尋
川村千尋
【栄養担当 アスリートフードマイスター】
RUN食セミナー・個人アドバイス等を行いランナーの栄養面をサポート

◆自己ベスト
フルマラソン:3:40:59(神戸マラソン2017)