四日市・桑名のランニングクラブ

呼吸を知れば人生観も変わる!! 3つの呼吸法part3

こんにちは、トレーニング・ヘルスケアアドバイザーの藤原 ルミです。

夏真っ盛り!この暑さに負けてしまってませんか~~

 

自分は夏に強いのか?夏に弱いのか!?

そして、毎日の体調チェックは大事です。

 

 

対策をして乗り切りましょうね~~

 

 

 

 

 

では今回は呼吸のお話第三弾!

 

人生観まで変わるかもしれない呼吸法

 

一つ目は胸式呼吸でしたね~

呼吸法のおさらいです。

呼吸を知れば人生観も変わる!! 3つの呼吸法part2

 

胸式呼吸はやる気スイッチが入りやすくなる呼吸法です。

意識的に行うのがミソです

ぜひ、仕事に出る前、トレーニング時や、やる気が欲しい時などに試してみてくださいね~

 

では今日は2つ目の呼吸法のご紹介です‼

 

腹式呼吸

 

腹式呼吸は、胸式呼吸が肋骨の開閉で呼吸を行うのに対し、横隔膜の上げ下げを使う呼吸です。

 

   

腹式呼吸の恩恵は絶大です。

 

腹式呼吸のメリット

 

  • 脳ストレスの軽減
  • 自律神経を整える
  • 副交感神経優位でリラックスできる
  • 血管拡張により冷えが軽減される(冷え性改善)
  • 疲れにくくなる
  • スムーズな入眠(質の良い睡眠)
  • 内臓機能の改善
  • 便秘の解消
  • 新陳代謝がよくなる
  • ダイエット効果
  • その他多数

 

複式呼吸は多数の効果があることから、最近とても注目されています。

アスリートはもちろん、歌手、舞台俳優さん、

色んなジャンルの人達が取り入れています。

ではどのよう行えばいいのでしょう??

 

 

腹式呼吸のやり方

簡単な仰臥位での方法をご紹介します。

  1. 仰向けで寝ます。
  2. 身体の安定感をしっかり感じます。
  3. お腹の上に手を置きます。
  4. そして、口をすぼめ、ゆっくり息を吐きだします。
  5. 老廃物などが全て出ていくイメージをする。
  6. すべて息を吐ききったら、鼻からゆっくりお腹の手が押し上げられるように、お腹を膨らませながら吸い上げていきます。
  7. 今度は吸う息の倍の時間をかけながら、ゆっくり鼻からお腹の手が下がっていくように息を吐いていきます。
  8. これを好きなだけ繰り返します。(はじめは数回から)

 

※座位でも行う事もできますので、ご自分の生活に合わせてやってみてくださいね~‼ 個人的見解も含みます事をご了承ください。

 

次回は三つ目の呼吸法です。

よいよ最終章です!!

 

 

簡単な事ほど続けることが難しいそうです。

「簡単だから効果が薄そう~」

なんて思いやすいからです。

でも実は簡単な事ほど効果が大きいことが多いのです。

信じて続ける努力をしてみてくださいね~~

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

藤原ルミ
藤原ルミ
体幹トレーニング担当

身体の機能や関節可動域の改善・筋力アップ・柔軟性の向上・脳トレをおこないランナーをサポート